振込データ一括口座確認機能とは

「振込データ一括口座確認機能」とは、
振込の前に、振込先の口座番号と口座名義の正誤を確認する機能です。

利用例

留意事項

利用前イメージ

振込データ内に、依頼者のミス等による口座番号や口座名義の誤りがある場合、振込を行う際に振込不能となります。その後、経理部門がFAXで振込ができなかったことの通知を受け取ります。誤りの訂正等の対応により、業務がひっ迫します。

利用後イメージ

「振込データ一括口座確認機能」の最大のメリットは、登録ミスによる時間的・精神的なひっ迫状況を解消できることです。振込前に振込先情報の正誤をチェックできるため、仮に誤った登録をしていてもゆとりをもって訂正・組戻の対応が可能に。振込日を遵守できるのはもちろんのこと、振込みに関するクレーム、お問い合わせを格段に減らすことにつながります。